読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

thinking time

とりあえず日々雑記。まずは書くことからはじめてみる。

何が起きてもおかしくないAM1:00渋谷の街

雑談
f:id:oda_sai:20160407004303j:image
月曜の夜のろのろオフィスで仕事をしていたら見事終電を逃し、深夜バスで帰ることになったoda_saiです。
深夜12時半ごろ山手線に乗ってとりあえず、バスが出る渋谷へGO。

新歓で浮かれた大学生と新年度の飲み会接待に疲れたサラリーマンがドッとホームに流れ降り、その流れで、なんとまぁ、久しぶりにナンパされたのです。
大学生くらいかなぁ、若い普通の男の子。
派手すぎず暗すぎず。

「ねぇねぇ、お姉さん、俺たちふたりなんだけど、このあと遊びに行こうよ!」

いやいや、ちょいとまて、わたし28ですよー。
遊ぶって遊ぶって…何して遊ぶん??

「おんなじ電車乗ってて、きれいだなーって思って」

むむむ!!

君たちの目は節穴かい??

クロスの穴うめ材スーパー ホワイト CA-01

クロスの穴うめ材スーパー ホワイト CA-01


前日風呂入っていない、しかもすっぴんの私によう話しかけたなーと。
月曜の朝、シャワー浴びて顔洗ってスキンケアした以来、何もしてない顔はカッサカサ、気休め程度に(月曜朝に)かいた眉はみごと消えとる。
(ちなみにもう一度言うけど、今は日付変わって水曜の午前0時半)


君たちと遊ぶよりも早く洗ってなくてテカテカした髪洗いたいし、化粧水顔にたっぷりつけたいんよーー。

どちらにしてもお姉さん、明日朝から仕事だからーむーりよー。
ということでパス!
そそかさと人混みをぬってバス乗り場へ逃げたのでした。

?夜の街?

?夜の街?



うーん、何があるかわからん、深夜の東京。

まぁ、でも嫌な気分ではないわねと、少し嬉しい気持ちを胸に眠りにつき、
ダッフルコート着たままベッドで目覚める水曜の朝、午前8時でした。

どんだけつかれとんねーん!!

今朝一番最初にしたのは、今夜中に企画書送りますいう約束をサクッとやぶったことに気づく、でした。
仕事がおわらん……。

段取りが悪いんやなー。