読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

thinking time

とりあえず日々雑記。まずは書くことからはじめてみる。

シャッター音って本当にカシャカシャ?パチパチ?

仕事で使う機会が増えそうということもあり、一眼レフを購入。

音の響き的に、キャノンよりニコンにしたかったのですが、予算があまりないので、一番安いという理由でCanon のEos kiss X7ダブルズームキットに。

価格ドットコムに初心者ならこれで十分とか、女性でも使いやすいコンパクトサイズとか、うんうんとうなずけるメリットがいくつかあったのも理由です。



届いた箱を開けてびっくり!

こんなにコンパクトなんて!

f:id:oda_sai:20160409165827j:image

小さくて軽いから気軽に持ち運べるって書いてあったけど、ここまでとは!

ボディだけだと手のひらサイズですよ、奥さん。

私のような右も左もわからない、カメラ初心者には十分なスペックがこのなかに詰まってるんですって。

早速、スマホレベルの写真でOKっていう取材には、これを持って行ってます。
カシャカシャ撮りながら使い方の練習をしています。

カシャカシャ、カシャカシャ。
うーん。このカメラのシャッター音はカシャカシャじゃないかも。
トゥシャントゥシャン?
文字にするのが難しい音ですね。

メーカーによってシャッター音が異なるのでそれで、選ぶ人もいるそう。
富士フイルムのカメラはおもちゃっぽい音がして嫌だって、昔カメラ好きの友達が言ってたな。

ど素人の私は説明書を読んで使い方を勉強中。
ふむふむ、こういうことができるのねー、と。

珍しくちゃんと説明書を読んだからなのか、個人的にはOLYMPUS PENよりも使いやすいかも。

絞りを自分で調整して背景ぼかしてみたり。
露出を調整して明るさをいじってみたり。

面白い。
楽しい。

つい持って出かけたくなる。

撮った写真をPCに取り込んだら、フォトショの練習も兼ねて色味の調整もやってます。

むむむ、これはハマりそうだぞ!!

こうなると色々アイテムを揃えたくなるものでして、かわいいカメラバッグを求めまた、ネット通販の海に飛び出しております。