読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

thinking time

とりあえず日々雑記。まずは書くことからはじめてみる。

サッと現れて助けてくれる風早くん的男子が近所にいない

君に届け リマスター版【期間限定無料】 1 (マーガレットコミックスDIGITAL)



●その1
明日職場で使うものを、今日の午前にアマゾンで注文。
プライムだから今日の夕方には近所のファミマに到着。
アマゾンから届いた配達完了メール。

●その2
1週間前にMuse&coで注文した洋服数着。
クロネコヤマトの会員サービスに登録している私の元には、
私宛のヤマトの荷物があると配達前にメールが来る。
昨日の午前中にそのメールが来たものの、
帰りが遅くて自宅では受け取れないので、
ネットから受取場所を近所のファミマに変更。
(ここまでは昨日の話)
そして今日、近所のファミマに到着したことのお知らせメール。


ふたつのメールを持って、ファミマのファミポートで
受取番号を入力しレシートを発行。



それを持ってレジに行ったら…

f:id:oda_sai:20160324011938j:image
ドーン!!


めっちゃでかいやん。


すでに仕事バッグ+弁当箱入れたミニトート持ってるんやけどーーー!!!


当然、ファミマから袋が支給されるわけでもなく…
まぁ、そりゃそうですよねー…


仕方ないので、バッグふたつ下げた両腕で
抱えて家まで帰ってきました。。。



まぁ中身は服だから軽いんだけど、
これ抱えると足元見えないから段差危ないんだよねー。

目の前が車通りの多い道だし。

サッと無言でひとつ持ってくれるような少女漫画的展開が期待できる男性の出現を期待したんだけどね、
どうやら近所にそんな素敵男子は住んでいないらしい。

とぼとぼフラフラと段ボール抱え家路を急ぐ深夜0時。



教訓、大きいと予想される荷物はコンビニ受け取りにするべからず!!!


いやー、今日雨じゃなくてよかった!!
またひとつ賢くなった水曜深夜。

それにしてもやっぱりアマゾンの当日受取はほんと便利だわーー!
午前中に頼んで夜受け取れるなんて、すごい世の中になったもんだよ。